<< [トリプル]チーム戦に優勝しました(BVとかチームチャット名珍発言とか) | top | とくせい >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

[トリプル] 狐桜チーム戦優勝構築

※スマフォの人はPC版から見てもらったほうが見やすいです。


久しぶりに大会で優勝しました。第一回東京トリプルオフぶりです。
大会の様子は前記事でどうぞ。



トリプル:メガゲンガースタン的晴れ 〜あれ?!○○セリアが2体??〜

基本的にトレーナーカードジェネレーターのメガポケは顔近いな
 

キュウコン@ラムのみ

157-*-95-132-120-158
H:残り
C:ぶっぱ
S:最速91族抜き

オーバーヒート/ねっぷう/めざめるパワー地/まもる
威嚇いるから前回のPTより物理方面削って火力に回ってる子。
持たせるものがなかったからラムというのは変わらず。


ゲンガー@ゲンガナイト

色違いかっこいい!ムーンボール入り。
155-*-80-163-95-178
155-*-100-203-115-200
H:余り
C:207-100マリルリ確定
S:最速

シャドーボール/ヘドロばくだん/おにび/まもる
最速ならなんでもいいと思います(これはシングルの転用)
おにび枠は他にも優秀なわざは多い。
(ほろびのうた、みちづれ、かなしばり、みがわり、10万ボルト、きあいだま えとせ...)
なぜおにびか?ふいうち撃ってくる奴らの牽制のため。
身代わりでもいいのだけれど、単に私がみがわり扱い下手なので採用できないだけである。。。

構築くんだ頃:影踏みゴチルから乗り換えた。クレセリアが採用できるつよい!
使い慣れた頃:メガゲンガーつっよ
チーム戦最中:デブ!デブ!デブつええ!
軸のはずなのにあんまり目立っていなかった気がする


ハリテヤマ@とつげきチョッキ

219-165-107-*-108-49
H 無振り
A 11n HB特化メガバンギ15/16
B A146ファイアローブレバ耐え
D 残り(ちょうどB<D)
S 最遅

インファイト/はたきおとす/フェイント/ねこだまし
威嚇枠がランドロスを使うことになったのでカポエラーをリストラして採用。
別にワイガいらんわ〜〜〜とか言ってチョッキを着ることに。
ボックスにいた個体をそのまま放り込んだだけ。
本当は特殊耐久を眼鏡ニンフィアのハイボ耐えくらいまでおとして火力に回そうかともおもったが、
火力にそこまでの苦はなかった…訂正。再育成がめんどくさかったのでそのまま。
結果的には良かったように思う。

そりゃ目の前のデブがクレセリア並の耐久だとは思わないでしょう byジョン
・・・流行っちゃいましたね。


クレセリア@たつじんのおび

223-*-168-117-151-106(ずぶとい)
H:16n-1
B:A194キリキザンのA+1はたきおとす15/16耐え
C:たつじんのおび
れいとうビーム 無振りガブリアス確定1発
めざめるパワー地 198-126残飯ヒードラン残飯込確定2発
サイコキネシス D130カポエラーに110-132
D:あまり
S:4振り

サイコキネシス/れいとうビーム/めざめるパワー地/トリックルーム
クレセリアってオボンが結構多い印象だけれど、個人的には腐るからそんなに長居しなくてもいい。
ということで、倒したい相手を倒しきることと耐久を最低限確保するために帯クレセを採用。
最後までめざ地か手助けかで迷っていたが、ドランを駆逐したい一心でめざ地になった。
実際ドランいっぱいいたので良かったと思う。
本当はおだやかめざ地クレセが使いたかったんですけどもってなかった。


シュバルゴ@オボンのみ

177-205-125-*-126-22
HA 残りD
メガホーン/アイアンヘッド/ドリルライナー/まもる
この枠ずっとマリルリだったんだけどイマイチ活躍しなかった。
【チー戦直前】
(ボックス眺めながら)フェアリーとトリル起動を迅速に処理できてしかもトリルに強そうな都合よい奴…

\シュッシュッシュ/


炎使いだからよく燃えそうで使いたくない印象あったけど、使ってみたら予想以上に活躍していた。


ランドロス(れいじゅうフォルム)@こだわりスカーフ

165-148-110-172-100-143(ひかえめ)
A:威嚇込B無振りメガリザードンYにダメ:156〜184
C:131-65ドーブルが確定で倒せる
S:ミラー意識の準速

だいちのちから/めざめるパワー氷/ストーンエッジ/とんぼがえり
実はレートで回してる時はうっかりやだった。
なんとうっかりやだと眼鏡ニンフィアで乱数1発!

・・・あわててツモり直しました๑゜д˚๑

ただ、このPTリザードンが重い。下降補正だと岩雪崩じゃ全く遂行できないので、
しかたなく。 本 当 に 仕方なくエッジを採用。
(実際2回ほど外したシーンをみた。



てかこのPTマジでリザードン重くね・・・


所感:
ゴチル入りと比較して影踏み手自身が火力があり、より有利対面での強さを感じた。
この構築はかなり耐久に割いているが、火力に振り切って壁などで耐久を補填するのも面白いかもしれない。

流れは初手の多くは真ん中ゲンガー両端ランドハリテから早さで制圧狙い
どこかでクレセが盤面に出た時点からトリル狙いといった感じが多い。
なお、キュウコンはだいたい1回攻撃して落ちるか登場せず対戦が終わる。


気になる点は私のPTにはよくあること、対ほのおに薄いところ。あとは個々の火力がたまに不足感じる。
それと最近相手のメガカメックスがめっちゃ弱点ついてくるの辛いかな。


構築を通り過ぎていったポケモン達(理由は割愛)





 
ぷらねった@pokenetta | ぽけっともんすたー | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - | - |
Comment









Trackback
URL:

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS